Page top


■SU抵抗性のホタルイ、コナギ、アゼナなどに高い効果を発揮するテフリルトリオンと、ドイツ・バイエル社が新規に開発した、ノビエや難防除多年生雑草などに対し優れた効果を発揮するトリアファモンという、作用機序の異なる2つの有効成分を配合しているため、幅広い雑草に対して優れた除草効果を発揮する初・中期一発処理除草剤。
■クログワイ、オモダカ、コウキヤガラに対し、移植後5日からノビエ3.5葉期(ジャンボは3葉期)までの1回の散布で、従来の一発剤と後処理剤の体系散布と同等以上の優れた効果が確認されております。
また、稲に対する安全性が高く、移植水稲のみならず、鉄コーティングなどの表面播種栽培を含む直播水稲においても、安心して使用することが出来ます。

※本剤は雑草の発生前から生育初期に有効なので、ノビエの3葉期までに、時期を失しないように散布して下さい。なお、多年生雑草は生育段階によって効果にフレが出ますので、必ず適期に散布するようにして下さい。ホタルイは3葉期まで、ヘラオモダカ、ミズガヤツリは4葉期まで(直播水稲のミズガヤツリでは3葉期まで)、ウリカワは3葉期まで(直播水稲では2葉期まで)、クログワイは発生始期まで、オモダカは発生前から広線形葉2葉期まで、ヒルムシロは発生期まで、セリは再生前から再生始期まで、コウキヤガラは発生始から草丈25cmまで、キシュウスズメノヒエは3葉期までが本剤の散布適期です。クログワイ、オモダカは発生期間が長く、遅い発生のものまでは、十分な効果を示しませんので、必要に応じて有効な後処理剤と組み合わせて使用して下さい。



【水稲用除草剤 使用上のお願い】
有効成分に「ベンゾビシクロン」「メソトリオン」「テフリルトリオン」を
含む除草剤を使用すると、薬害が生じる可能性があるとの報告がありました。
下記の品種及び新規品種で除草剤を使用する場合はご相談ください。

●タカナリ ●おどろきもち ●モミロマン ●やまだわら ●とよめき
●オオナミ ●ソルトスター ●ハバタキ ●ミズホチカラ ●ルリアオバ
●華麗舞 ●夢十色 ●みなちから ●その他新規品種全般

その他のStoryはこちら

【お気にいる】 カウンシルコンプリートジャンボ300g×20袋セット 水稲用除草剤-除草剤